sprites

Remsolar – 環境により優しい未来のコーティング材

2020/06/11 | オーストリア欧州

新たな事業機会への挑戦

欧州ヘリオス社は、グループ会社であるRembrandtin社と専門家や外部パートナーとともに形成した専門チームで、太陽電池パネルのバックシートを保護する新しいコーティング材である“Remsolar”の設計と開発に取り組みました。
Remsolarは、信頼性ある太陽エネルギー創出のため、低コストで持続可能なソリューションを提供します。また、この新しいバックシートコーティング材は、低コストで、現在、使用されている多層フィルム技術と同じレベルの性能を提供します。
これにより、バックシート生産者のプロセス効率向上をもたらし、二酸化炭素の排出も大幅に削減されます。

太陽光発電分野は、コーティングにとって非常に新しい市場であり、検査確認プロセスの定義と業界の品質基準の開発にも多くの時間が費やされました。
Rembrandtin社およびヘリオス社は、適切なポリシーが再生可能エネルギーとグリーンエネルギー創出を推進すると確信しています。
同じことが太陽光発電産業の成長にも当てはまり、持続可能性や低コストなどの属性がこの形態のエネルギーの主な推進力となると考えています。
現在、私たちは、この市場に一層深く関わりを持ち、イベントに参画して知見を広げ、潜在的なお客様とのつながりを持つことでブランド認知を高めることを目標に取り組みを進めています。

  • Remsolarは、信頼性ある太陽エネルギー創出のため、低コストで持続可能なソリューションを提供します。
    Remsolarは、信頼性ある太陽エネルギー創出のため、低コストで持続可能なソリューションを提供します。
  • この新しいコーティングは、バックシート生産者のプロセス効率向上にも寄与します。
    この新しいコーティングは、バックシート生産者のプロセス効率向上にも寄与します。