sprites

化学実験室とトイレを建設。給食の厨房エリアの改修を行い、コンピュータシステムとUPS(無停電電源装置)を学校へ寄贈しました

2021/01 | ホスール及びサヤッカ

快適かつ安心な暮らしへの貢献

2021年1月、ホスール - 関西ペイントの子会社であるKansai Nerolac Paints, India (KNPL)は、ナードゥ州ホスール工場の近くにあるモラナパリの化学実験室と政府認定の学校のトイレの建設を支援し、教育の促進に貢献しました。

また、飢餓を撲滅し、人々の健康を促進するために、ホスール工場による政府認定校の給食用厨房エリアと、クリシュナギリのSPオフィスに勤務する人のための食堂の改修工事が行われました。

2021年1月、サヤッカ- サヤッカ工場の近くにある学校に通う生徒のデジタル教育を促進するために、コンピュータシステムとUPS(無停電電源装置)を寄贈しました。

これらの貢献は、教育分野におけるデジタル教育や技術改革を推進し、迅速なペースで学習できる環境を作るための一歩となるものです。
厨房と食堂の改装は、学生や一般の人々に健康的な食事を提供することで、持続可能な都市やコミュニティの形成に役立ちます。

効果
*子供たち・教育者のスキルアップと質の高い教育への貢献
*食堂の衛生的な環境を整える
*飢餓をなくす
  • 画像: 政府公認の高校に新設された化学実験室とトイレ(インド・ホスール)
    画像: 政府公認の高校に新設された化学実験室とトイレ(インド・ホスール)
    画像: 政府公認の高校に新設された化学実験室とトイレ
    (インド・ホスール)
  • 改装された給食用の厨房エリア (インド・ホスール)
    改装された給食用の厨房エリア (インド・ホスール)
  • 関西ネロラックチームと寄贈されたコンピュータシステム(インド・サヤカ)
    関西ネロラックチームと寄贈されたコンピュータシステム(インド・サヤカ)