sprites

関西ペイント香港、スポーツを通じて低所得層の青少年を支援

2021/07/24 | 香港

快適かつ安心な暮らしへの貢献

「WELL DUNK!」は、InspiringHK Sports Foundationが香港の低所得層の若者のために企画した、公共施設での初のバスケットボールリーグ、そしてトレーニングプログラムです。このプログラムでは、香港A1ディビジョンのチャンピオンであるバスケットボールチーム「キンランペガサス」と協力して、香港各地の公営団地にチームを設立し、13歳から17歳までの低所得層の若者に専門的なトレーニングを提供しています。このプログラムの目的は、それぞれの若者の長所・特性を伸ばし、コミュニティへの帰属意識を強化することです。今シーズン(2020-2021年)の「WELL DUNK!」には、全24チームが参加しており、関西ペイントはチーム「Sheung Tak Hunters」のタイトルスポンサーを務めています。2021年7月24日に開催されたグランドファイナルは成功裏に閉幕し、チーム「Sheung Tak Hunters」は第4位に入賞しました。

バスケットボールは、香港でとても人気のあるスポーツです。しかし、低所得層の若者が基礎的なバスケットボールのトレーニングや正式な競技会に参加するのは難しい状況にあります。「WELL DUNK!」プログラムは、プロの審判員による5人制の試合にそういった若者を参加させ、結果の追求や才能発掘よりも試合前後や試合中の行動・態度に比重を置いて指導します。コーチは技術的なこと以外にも、「観客は勝利に対してだけではなく、選手の優れた精神力に対しても拍手を送る」ことを教える、といった精神面での指導も行っています。

関西ペイントは、環境に優しい技術を追求するだけでなく、持続可能な未来のために次世代の育成にも取り組んでいます。若者の持つ才能は、社会にポジティブな影響を与え、世界を変える力があると信じています。教育を通じて、個人の知的、身体的、職業的、心理的、社会的、精神的な態度を全体的に高めることができます。若者が「人格的な成長」を遂げ、様々な面を高めることができれば、社会の柱となるためのより強い能力を身につけることができると考えています。

  • 関西ペイントは、チーム「Sheung Tak Hunters」のタイトルスポンサーになっています
    関西ペイントは、チーム
    「Sheung Tak Hunters」のタイトルスポンサーになっています
  • 関西ペイント香港 角田社長によるMVP賞(最優秀選手賞)の贈呈
    関西ペイント香港 角田社長によるMVP賞(最優秀選手賞)の贈呈
  • 厳しい試合を戦い抜いたSHUNG TAK HUNTERS
    厳しい試合を戦い抜いたSHEUNG TAK HUNTERS