sprites

尼崎トンネルアートプロジェクトへの塗料提供

2021/12/11~12/18 | 日本、兵庫県尼崎市

QOLの向上

関西ペイントは2021年12月11日、12日、18日の3日間、兵庫県尼崎市内で行われた「尼崎市 トンネルアートプロジェクト」へ塗料提供を行いました。
尼崎市は、1918年に関西ペイントグループが創業した土地であり、現在も当社グループの西日本地域の物流や技術の集積地である尼崎事業所があります。

本プロジェクトは、薄暗く、夕方になると不安という声が上がっていた高架下のトンネルを明るい雰囲気にしたいという地域住民からの提案を受けた尼崎市が、市立大庄中学校美術部の生徒らの協力を得て壁画を描くことになったものであり、地域に根差した塗料メーカーとして当社へお声がけをいただきました。イベント前には地域住民の方々がボランティアで壁の洗浄や下塗りをされるなど、多くの方々の協力で小さなトンネルが生まれ変わりました。
事前の下塗りでは、地元の大工さんやガラス屋さんが大活躍されました。壁画デザインと塗装・描画は大庄中学校美術部の方々が担当され、春夏秋冬の四季のイメージで「周囲の環境に魅力を加え、地域の方に愛着を持ってもらえる」壁画を目指しデザインされました。参加された方々からは楽しかったとのコメントをいただき、日本ではあまり普及していないDIYペイントに親しんでいただくことができました。

当社グループはこれからも、塗料及び塗料事業を通じて人と社会の発展を支える取り組みを進めて参ります。

  • 高さ2m・長さ10mのトンネルは薄暗く、夕方になると不安という声が上がっていました
    高さ2m・長さ10mのトンネルは薄暗く、夕方になると不安という声が上がっていました
  • 壁画デザインと描画を担当された大庄中学校美術部の方々
    壁画デザインと描画を担当された大庄中学校美術部の方々
  • ついに完成したトンネルアートを見て喜ぶ皆さん
    ついに完成したトンネルアートを見て喜ぶ皆さん