sprites

マテリアリティ

関西ペイントグループのマテリアリティ

 関西ペイントグループは、グループ企業理念の使命目的に基づき、持続的に価値を提供し、
人と社会の発展に寄与するために重点的に取り組む重要項目(マテリアリティ)を以下のとおり特定しました。

マテリアリティとグループ企業理念の価値観及びESG、SDGsとの関係

スワイプで表全体をご覧いただけます

マテリアリティ マテリアリティの詳細 価値観 ESG SDGsとの関連
快適かつ安心な
暮らしへの貢献
  • 生活満足度向上への貢献
  • 商品・サービスの価値向上
  • 製品・サービスの安全
  • サプライチェーン
    マネジメントの推進
顧客
志向
ES
地域と
産業発展への
貢献
  • 地域と産業発展への貢献
  • 塗料の普及促進
企業家
精神
ES
新たな
事業機会への
挑戦
  • 新たな事業機会への挑戦
革新 ES
多様性への
対応
  • 社員のやりがい・
    達成感の創出
  • ダイバーシティの推進
  • 健康・安全の確保
  • 人権尊重とコミュニティ
    との調和
尊重 S
地球環境との
共生
  • 地球温暖化への対応
  • 自然資源の活用
  • 水利用
  • 循環型社会への対応
  • 廃棄物管理の推進
責任感 E
適切な
ガバナンス
  • コーポレート・ガバナンス
  • 労働基準の遵守
  • コンプライアンス遵守
  • 腐敗防止
誠実 G

スワイプで表全体をご覧いただけます

マテリアリティの特定プロセス

経営方針や経営計画などの自社方針や自社の強み、課題に加えて、SDGsの目標やターゲット、ESG評価機関の調査項目などから社会的課題や要請を整理し、以下の4つの観点から当社グループが取り組むべき項目を抽出。

  1. 人と社会の発展に寄与すること
  2. ①の実現・実践を通じ、社員のやりがい・達成感につなげること
  3. 法令やルールなど、社会の一員として遵守、対応すべきこと
  4. 長期的志向に基づくこと

STEP1で抽出した項目をステークホルダーへの影響度と当社グループへの影響度の2軸で評価・整理。より影響度の高い20項目を抽出のうえ、内容の近い項目ごとにまとめ、6項目をマテリアリティとして選定。

当社経営会議の審議、取締役会決議により承認し、「関西ペイントグループのマテリアリティ」を特定。

人と社会の発展に寄与すること

快適かつ安心な暮らしへの貢献

  • 生活満足度向上への貢献
  • 商品・サービスの価値向上
  • 製品・サービスの安全
  • サプライチェーンマネジメントの推進

地域と産業発展への貢献

  • 地域と産業発展への貢献
  • 塗料の普及促進

新たな事業機会への挑戦

  • 新たな事業機会への挑戦

社員のやりがい・達成感につなげること

多様性への対応

  • 社員のやりがい・達成感の創出
  • ダイバーシティの推進
  • 健康・安全の確保
  • 人権尊重とコミュニティとの調和

社会の一員として遵守、対応すべきこと

地球環境との共生

  • 地球温暖化への対応
  • 自然資源の活用
  • 水利用
  • 循環型社会への対応
  • 廃棄物管理の推進

適切なガバナンス

  • コーポレート・ガバナンス
  • 労働基準の遵守
  • コンプライアンス遵守
  • 腐敗防止